街角相談所-法律- 無料シュミレーター

 

過払い金全国全力サポート体制com

[過払い金請求] ブログ村キーワード
過払い金請求を行う際には、法律事務所の選定が重要です。

 

理由として3つ挙げられ

  • 消費者金融はじめ債権者との交渉に長けた、債務者思いの法律事務所の方が良いため
  • 経験、知識ともに豊富な法律事務所の方が、安心感が高いため
  • 過払い金はより多く取り戻す事で、ご自分の生活再建にもなるため

それ以外にも考えられますが、まずはこの3つと言えそうです。

 

そこで、当サイトでは、過払い金請求の実績が高い、全国でも評判の高い法律事務所をランキングでまとめました。あなたにピッタリの法律事務所を探し、早期解決、納得のいく解決を目指しましょう。

 

 

過払い金請求で実績十分な事務所ランキングはこちら

 

⇒ 過払い金請求 | 法律事務所は東京でも大阪でも全国対応の大手で選びましょう。

過払い金請求 リスク

最後に過払い金を請求する際にリスクって考えられるのでしょうか??

 

その点について、思いつくリスクを考えました。

  • 明瞭会計でない法律事務所と契約(受任)すると、あとで法外な請求をされる事がある。
  • 消費者金融などの債権者が、和解に応じず、訴訟となると長期化する事もある。
  • 過払い金の返還はあっても、金額次第では法律事務所の成功報酬などで手元に残る金額は微々たるものになる。

などが挙げられます。

 

上記以外のリスクにも「再度キャッシングする場合に、同じ業者では借り入れできない可能性がある」などもありますが、借りなければいいだけの話ですので、そこまで大きなリスクとは捉えていません。

 

それよりも、上記のような法律事務所とのトラブルは、懸念される事ですので、きちんと業者選びが重要、という事は、これでも再認識頂けるかと思います。

過払い金請求 取引履歴

過払い金の請求を行う際には、過去の取引履歴が必要です。過去の取引履歴は、グレーゾーン金利で計算されていますので、これらを利息制限法に引き直しの計算を行う必要があります。
(この事を引直し計算と呼びます。)

 

引き直し計算を行うと、過去の取り過ぎた利息が元金にどんどん充当されていくので、しまいには元金がマイナスになります。

 

このマイナスになった分を「過払い金」=払い過ぎたお金と呼んでいるのです。

 

引き直し計算ですが、途中で完済していたり、契約の更改があったり、様々な理由で難しい場合が多いです。弁護士や司法書士は、専用のソフトを持っているので、計算を即座に入力して行う事ができますが、一般人が計算するとなると相当な苦労があります。

 

そこで、上記のような法律事務所へ相談するのが、望ましいという事になります。

 

ぜひ、あなたの過払い金を妥協せず、取り返してくれる過払い金問題に強い専門家を見つけて、あなたの望む借金問題の解決を目指して下さいね。